2023年12月19日(火) 吉田寮自治会主催学内シンポジウム開催のお知らせ

2023年12月19日(火) 吉田寮自治会主催学内シンポジウム開催のお知らせ

2023年11月29日

吉田寮自治会からのお知らせです。

12月19日(火)夜に、吉田寮自治会が主催する学内シンポジウム「大学自治のいま、未来」が開かれます。

本学教員や院生・留学生、旧金沢大学泉学寮生らが登壇します。是非ご参加ください。夜の部終了後は吉田寮食堂にて交流会を開きます。

シンポジウムは事前予約制です。参加希望の方は下記の参加申込フォームにて申込を行ってください。また、シンポジウムの趣旨にご賛同される方は、以下の賛同フォームまでご記入をお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<2023/12/19学内シンポジウム参加予約フォーム>

2023年12月19日(火)、学内シンポジウムを対面・zoomのハイブリッド形式で開催します。当日は、各登壇者から大学内外の問題をスピーチしてもらった後に、質疑…
docs.google.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<2023/12/19学内シンポジウム賛同フォーム>

2023年12月19日19時より、吉田寮自治会が主催となって、シンポジウム「大学自治のいま・未来」が開催されます。京大教員の方々や、留学生、院生、旧金沢大泉学寮…
docs.google.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

====以下詳細です====

≪学内シンポジウム「大学自治のいま、未来」≫

日時:2023年12月19日(火)19:00~(開場18:40)

場所:京都大学吉田南構内 共南11教室  ※当初より場所を変更いたしました。ご注意ください。

(https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r-ys 図の「86」の建物の南西側面に位置する屋外階段を登りすぐ)

参加方法:対面…事前予約制(〆切:12月15日(金)21時)。なるべく予約をお願いしますが、当日飛び入りも歓迎です。

※集会終了後、吉田寮食堂にて交流会を開催します。是非ご参加ください。予約は不要です。

趣旨:全吉田寮生への退去通告、および立看板規制が出された2017年12月19日から6年が経とうとしているなか、大学内の情勢もまた刻一刻と変化しています。吉田寮生の一部を被告とする裁判は、来年2月に第一審の判決が出されようとしています。また、保健診療所の廃止、10兆円ファンド、国際卓越研究大学、さらには国立大学法人法の改正といった大きな問題がこの間にも起こり続けています。京大に関わるさまざまな問題の当事者たちをお招きし、学内問題への理解を深める機会としたいです。

登壇者:小山哲(文 教員)、駒込武(教育 教員)、舟橋春彦(教育院 教員)、旧金沢大学泉学寮生、京大留学生、京大院生ほか

賛同教員(敬称略):足立芳宏(農), 川島隆(文), 小堀聡(人文研), 髙山佳奈子(法), 福家崇洋(人文研), 細見和之(人・環), 松本卓也(人・環)ほか

参加方法:事前予約制(〆切:12月15日(金)21時)。12月17日(日)21:00までに主催からのメールが送られて来ない場合は、送信の手違いなどが考えられますので、お手数ですが yoshidaryo.kohoshitsu@gmail.com まで連絡をください。

昼の部:同日12時過ぎからは「昼の部」と称して、京大正門クスノキ前にて、吉田寮生や、「パレスチナ人民と連帯する京大有志の会」らがマイクアピールを行います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<参加申し込みフォーム>

2023年12月19日(火)、学内シンポジウムを対面・zoomのハイブリッド形式で開催します。当日は、各登壇者から大学内外の問題をスピーチしてもらった後に、質疑…
docs.google.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<2023/12/19学内シンポジウム賛同フォーム>

2023年12月19日19時より、吉田寮自治会が主催となって、シンポジウム「大学自治のいま・未来」が開催されます。京大教員の方々や、留学生、院生、旧金沢大泉学寮…
docs.google.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

※感染症対策について

対面集会は、吉田寮自治会の公開イベント開催におけるガイドラインに準拠して開催します。参加する際は以下のガイドラインを一読ください。

○吉田寮での公開イベント開催における感染症対策ガイドライン | 京大吉田寮公式サイト

吉田寮での公開イベント開催における感染症対策ガイドライン(2021/06/21~) 2021年6月21日 吉田寮自治会第一次改訂:2022年2月22日第二次改訂…
www.yoshidaryo.org

※ハラスメント対策グラウンド・ルールについて

私たちは、「自治・自主管理」によって、この集会の場を作ります。

たくさんの人たちが集会に参加するにあたって、呼びかけたいことがあります。

まず、以下のことを「集会の原則」としたいです。

  • 差別など不当な暴力を行わないこと。
  • 問題が生じた時は、原則的に当事者間での話し合いによる解決を目指すこと。

自分たちに関わることは、自分たちで話し合って決めて実行する。「自治」とはそういうものであると、私たちは考えます。

そして、「自治」を続けるためには、自分たちの内部にある問題にも向き合い、自分の周辺で起こった問題に対しても当事者意識を持って関わることが不可欠だと考えます。

大学当局に対して意見を表明することと同じくらい大切に、自分たちの場の作り方について考え、検証し、より良いものとするために取り組みたいと思います。

誰かが不当な目に遭っているのを目撃したら、SOS を聞いたら、助け合う文化を作っていきたいと思います。

意見の違いは表明しても構いません。批判は、より良い場を作っていくために重要です。

しかし、表明した内容の中に、嘘や差別、偏見が含まれていても良いということではありません。

「言動に対する批判」の程度を超えた、揶揄、貶め、差別などの不当な暴力は認めません。

集会を、大学を、このような場として、みなさんと一緒に作っていきたいです。